BLOG

山形県立新庄病院ブログ

2021.2.16

福島県沖を震源とする地震への対応について

この記事の関連タグ:

2月13日(土)の23時8分頃に、福島県沖を震源とする地震が発生し、福島県や宮城県では震度6強が観測されました。被害を受けられえた皆様には謹んでお見舞い申し上げます。

当院のある新庄市でも震度4が観測され、院内では比較的強い揺れを感じました。
地震発生後は、院内の安全と医療の継続を確保するため、院長をはじめとする医療スタッフが緊急に登院し対応にあたりました。

休日深夜の地震発生に対し、限られたスタッフで、迅速に院内の被災状況を把握し、医療への影響がないことを確認しました。また、外部機関との連携として、県庁などへの報告やEMIS(広域災害救急医療情報システム)への登録を行いました。
幸いにも当院の被災はなく、ほどなく緊急体制を解除することができました。

 

災害拠点病院として役割を果たすことができるよう、日ごろから災害へ備えてまいります。

\友だち登録お願いします/

新庄病院公式LINE@アカウント